« 人生を変えた一冊 『箱』 | トップページ | 「すでにご存知のとおり」←これ »

スゴ本オフ「冒険」のご案内

 推し本を持ち寄って、まったり熱く語り合うオフ会、それがスゴ本オフ。

02

テーマ「お金」のとき、バラエティ豊かな本が集まった

 本に限らず、あなたのお好きな音楽、映画、ゲームなど、なんでもござれ。あなたの「好き!」について、思いのたけを語ってほしい。

 日時 2/16(土)14:00~17:00
 場所 渋谷(HDE/HENNGE)
 参加費 2千円(飲み物、軽食をお出しします)
 詳細・お申込み [facebook「スゴ本オフ冒険」]

 当日は別フロアで[1000 Speakers Conference in English]を開催してますので、飛び込みで参加して「英語をしゃべる」という冒険をするのもいいかも

 今回のテーマは「冒険」。小説やマンガ、映画の冒険ものといえば定番だが、「これ!」というのを探すと様々な傑作が出てきそう。舞台となる場所(海、山、空、おしいれから宇宙まで)、タイムスケジュール(古代から未来、3分間から無限大)、キャラや冒険の手段、目的、不思議な冒険、奇妙な冒険と、いくらでも発想が広がっていく。

 別に「往きてし還る物語」である必要はない。「危険を冒す」のが冒険なのだから、大博打を打つ、ベンチャーにヤマを張る、アクロバティックに乗り越えるだっていい。危機一髪のストーリーなんて、たくさん思い浮かぶだろう?

12

テーマ「食とエロ」のとき。本好きはえっちで食いしんぼう

 さらに、冒険から発想を広げてもいい。冒険を経たあとに手に入るもの、それは財宝かもしれないし、頼もしい仲間かもしれぬ。わたしは冒険から得られる「経験値」として、とある一冊を思いついたので、そいつをメインに紹介するつもり。

 なので、あなたの自由な発想で紹介してほしい。全体の流れとしてはこんな感じ。

  1. テーマに沿ったオススメ作品を持ってくる

    オススメ作品は、本(物理でも電子でも)、映像(映画や動画)、音楽、ゲーム(PS4からボドゲ)など、なんでもあり。

  2. お薦めを1人5分くらいでプレゼンする

    あなたのオススメを存分に語ってほしい。刺さったところを音読するもよし、自己流の解釈もよし。DVD、ブルーレイ、Youtube はプロジェクターで再生しますぞ。

  3. 質問とオススメ返しの時間

    あなたのオススメに、観客から質問やオススメ返しされる。「実は私も好きなんです!」と同志を見つけたり、「それが好きならコレなんていかが?」なんてオススメ返しされたり。このリアルタイム性が嬉しいところ。紹介に優劣つけたり投票はしない(ここ重要)。

  4. 放流できない作品は回収する

    「放流」とは本の交換会のことで、交換できない絶版本・貴重な作品は、ここで持ち主の手元に戻る。

  5. 交換会という名のジャンケン争奪戦へ

    回収が終わったら、交換会になる。「これが欲しい!」と名乗りをあげて、ライバルがいたらジャンケンで決める。ブックシャッフルともいう。

Play19

テーマ「遊び」のとき、ボードゲームやゲームウォッチが集まった

 見るだけ参加もOKだし、紹介だけもあり。途中参加・途中退場もなんでもあり。このブログの右下あたりに、過去のスゴ本オフのレポートがあるので、それを参考にしてみるのもいいかも。

 本を介して人を知り、人を介して本に会う。わたしが知らないスゴ本は、実はあなたが読んでたのか! という出会いがいっぱいあります。

|

« 人生を変えた一冊 『箱』 | トップページ | 「すでにご存知のとおり」←これ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18285/67632918

この記事へのトラックバック一覧です: スゴ本オフ「冒険」のご案内:

« 人生を変えた一冊 『箱』 | トップページ | 「すでにご存知のとおり」←これ »