« ゲームと犯罪と子どもたち | トップページ | 異文化と異性と「マイトレイ」 »

【告知】 "おもしろい"をつくりだす技術を学べる3冊を、週刊アスキーにてご紹介

徹夜を覚悟する小説や、寝食そっちのけでハマるマンガには、ちゃんとワケがある。それは、「おもしろい」から。ではその「おもしろさ」はどこからきたのだろうか?

そんなテーマで読んできた中から、"おもしろさ"を作り出すためのテクニックや、そのセンスを習得する方法を紹介している本を3冊選んで、週刊アスキー8/4号で紹介している。このblogでご紹介したのとカブるが、紙媒体の方が字数制限もあって、「文をギュッとね」している。blogの良い/悪いところは、無制限なところ。長すぎると、読むほうも書くほうもダレるからね。

現時点でのベスト3ともいえる選りすぐりなので、これらを超えるような教則本があれば、ぜひ教えて欲しい。

|

« ゲームと犯罪と子どもたち | トップページ | 異文化と異性と「マイトレイ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18285/45725115

この記事へのトラックバック一覧です: 【告知】 "おもしろい"をつくりだす技術を学べる3冊を、週刊アスキーにてご紹介:

« ゲームと犯罪と子どもたち | トップページ | 異文化と異性と「マイトレイ」 »