« 夫婦生活で学んだ7つの心得 | トップページ | Google Earth のような人類史「銃・病原菌・鉄」 »

手乗りタイガーは俺の嫁「とらドラ!」

とらドラ こんなところに俺の嫁が。

 ちっちゃくって、気性が荒くて、信じがたいほどドジで、そして自分のドジさを恥じて、落ち込んで、すぐ泣いて── おいしいものや甘いものに目がなくて、すごくヘンで、はた迷惑で、困った奴。

 怒りオーラを全開させるとスーパーサイヤ人と同等の殺気を放ち、罵倒文句のバリエーションはツンデレ女王いおりんに匹敵する。まさに無敵―― ちっこいけど。

 見事にツボにハマった。見かけは怖いけれど優しい男の子と、見かけは可愛いのに凶暴な女の子がくりだす、手に汗握る若葉マークが初々しい超弩級ラブコメを読んだのだ。

 ああ~これこれ~わかるわぁ~、終始ニヤニヤしっぱなし、頬が熱い。ほっぺたが流れ出るのを止められない、電車なのに。薄気味悪いリーマンでサーセン。思春期特有の自意識やコンプレックスがリアルに「お約束展開」へとろけており、もどかしいったらありゃしない。もちろん、あんな出来事やこーんな出会いとは縁遠かったけれど、あの頃の「甘ずっぱい気持ち」をビシバシ思い出させてくれる。

 慣れてくると脳内アニメ状態と化す。もちろん日野ちゃまとくぎみーの虎竜どつき漫才だ(これ以外はぶっちゃけありえない)。同級生を犬か下僕か奴隷扱いして、しかもそれが板についているのはくぎみーしか!以下、脳内キャスト。

高須 竜児 日野 聡
逢坂 大河 釘宮 理恵
櫛枝 実乃梨 豊口 めぐみ
高須 泰子 皆口 裕子
川嶋 亜美 ゆかな

 でもって、どうしてこんなにちっこいドジっ娘が好きでたまらないんだろうとふり返るとそこに嫁さんが。「何ニヤニヤしてんのよ!」叱責を浴びる。頭をくしゃっとやると猫のように(トラのように!?)目を細める。うんわかった、わたしは彼女が好きなんだな。

 まるっきり救いの見当たらない重苦しさを醸す「円環少女」や、どこまで騙すつもりか心配になる「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」と好対照。幸せな30分をありがとう、やっぱりラノベはこうでなくっちゃ。

|

« 夫婦生活で学んだ7つの心得 | トップページ | Google Earth のような人類史「銃・病原菌・鉄」 »

コメント

やっほう!ついにDainさんが手を出した!
30分て、めちゃくちゃ読まれるの早いですね。(笑)

投稿: みのりんは某の家内 | 2008.05.02 06:52

>> みのりんは某の家内さん

みのりんはわたしの娘です、芸のためならぱんつも辞さない、そんな女の子にさせたいッすー

投稿: Dain | 2008.05.02 22:19

本格的に面白くなってくるのは4巻からですぜ。
同作者の『わたし達の田村くん』もオススメです。

とらドラも田村君も、剣や魔法や銃火器や超能力や殺人等、ラノベにありがちな小細工を使わないで、しっかりと登場人物を描ききってるところが素晴らしいですね。

投稿: jackal | 2008.05.03 19:08

アニメ化するみたいですけど、やっぱりくぎみーですよね~
コミックの方も結構良かったです。

投稿: sijina | 2008.05.03 23:18

>> jackalさん

  > 本格的に面白くなってくるのは4巻からですぜ

おお、それは楽しみな情報、ありがとうございます。
「田村くん」は前編だけ読んでいます。後半の恐くて手を出していません。


>> sijina

おおっやっぱりくぎみーしか!?
とキャストを探してみたのですが、(2ch発のネタを除き)真偽が分かりません。アニメージュとか紙媒体?

投稿: Dain | 2008.05.04 06:59

かなり慣れたつもりですが・・・
おのれ羨ましいっ!!


私も日野ちゃまとくぎみーしか認めません。

投稿: r1 | 2008.05.04 18:30

>> r1さん

大丈夫です、すべての嫁さんは遅かれ早かれツンデレ化します。
そして、
すべての嫁さんは多かれ少なかれ、ダンナさんの影響を受けるものなのです。

投稿: Dain | 2008.05.06 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18285/41059933

この記事へのトラックバック一覧です: 手乗りタイガーは俺の嫁「とらドラ!」:

« 夫婦生活で学んだ7つの心得 | トップページ | Google Earth のような人類史「銃・病原菌・鉄」 »