« 夢の在処 | トップページ | 困った現場に効く「プロジェクトマネジメント現場マニュアル」 »

「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」について

 たまには自分のことを。

 先日、インタビューを受けた。おかげで、自分のコトちゃんと見えていないことが、よく分った(ありがとうございます >Spoo!川崎さま)。

 インタビューのレポートは[ネット探偵団annex]にある。わたしが、どんな風に選書しているのか晒している。また、上のリンク先にない「自己紹介」を以下にまとめた。紙媒体ならTV Bros(6月23日号)をどうぞ。

三十路の社畜。妻子あり、ローンなし(まだ)。かつて「本は身銭を切って買って読む派」だったが、一生かかっても読みきることができないと悟り、図書館シンパに。魔法の本により、禁煙に成功中(6年目)。心の師は開高健

 「どのように本を探していますか?」と「どうやって本を読んでいますか?」はこのblogでとてもよく聞かれる質問ナリ、以下をどうぞ。

  本の探し方→[本を探すのではなく、人を探す]
  本の読み方→[本ばかり読んでるとバカになる]

|

« 夢の在処 | トップページ | 困った現場に効く「プロジェクトマネジメント現場マニュアル」 »

コメント

Dainさん、記事読みました。
素晴らしいですね。
これからも私たちにスゴ本を紹介して下さい!

投稿: ほんのしおり | 2007.06.27 00:43

>> ほんのしおりさん

ありがとうございます、頑張ります
逆に、ほんのしおりさんにとっての「スゴ本」も期待しています

投稿: Dain | 2007.06.28 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」について:

» わたしがやれないないスゴブロは,きっとあなたがやっている(スゴブロ=すごいブログ) [心理学の本(仮題)]
世界は広い。優良ブログ「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」をご [続きを読む]

受信: 2007.06.25 12:04

« 夢の在処 | トップページ | 困った現場に効く「プロジェクトマネジメント現場マニュアル」 »