« 2004年4月4日 - 2004年4月10日 | トップページ | 2004年4月18日 - 2004年4月24日 »

水月と「皆月」

 速瀬水月と涼宮遙の間に鳴海孝之という男がいる。何一つ自分で決められず、周囲の状況に流されているだけだ。そのくせ自己正当化は得意で、独白のようなセリフで自分を納得させるクズだ。

 コイツが何のイベントも無しに40歳になったら、「皆月」の主人公、諏訪徳雄になるんやろな…

続きを読む "水月と「皆月」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6章:プロジェクトタイムマネジメント(その2)

ネットの片隅で、聞いた。ちょっとだけ頼りにされているらしい…ここ。嬉しい、がんばるよー
ここでは、プロジェクトタイムマネジメントをまとめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

keywords


  • 見積もり手法
  • CPM(Critical Path Method:クリティカルパス法)
  • PERT(Program Evaluation and Review Technique:パート)
  • PERTによる見積もり
  • モンテカルロシミュレーション

続きを読む "第6章:プロジェクトタイムマネジメント(その2)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップをねらえ!2

キタ―――――(゚∀゚)――――ッッ!!

トップをねらえ!2

googleってみたいデショ→トップをねらえ 2の検索結果

日本全国・見たいもんはみたいぞの会で知りました。鈴丸サマありがとうございます orz

何も言うまい
正座して待つ
--

| | コメント (1) | トラックバック (3)

テト攻勢と安田講堂とオレンジ作戦と浅間山荘とじゅうたん爆撃の映像を背景に、淡々と流れる「なごり雪」とか

(グロ表現あり注意)

 すごく不思議だね。あのころ、といっても私はそこに居なかったが、その映像は、ちゃんと見たよ、デジャヴ?

 ああ、私は目撃したよ、この風景を。この愚かしさと無駄なチカラの使い方は、渋谷スクランブル交差点で、確かに観た、去年。あと、ネット越しだけれども、「クーバク」って下から見るとすごい景色であることも、先週、観た

続きを読む "テト攻勢と安田講堂とオレンジ作戦と浅間山荘とじゅうたん爆撃の映像を背景に、淡々と流れる「なごり雪」とか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血のトレーサビリティ

 400ml献血をした。いつものとおり献血手帳を渡して、いつものとおり質問用紙を書いたんだけど、ひとつ違ったことがあった。

ご本人さまが確認できるものをお持ちでしょうか?

    「へ?」

免許証や保険証などで、ご本人さまのお名前とご住所を確認させていただいております

    「は、はぁ…」

続きを読む "血のトレーサビリティ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6章:プロジェクトタイムマネジメント(その1)

最近サボり気味なので、この連載待ってる人がいたらごめんなさい。
ここでは、プロジェクトタイムマネジメントをまとめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

keywords


  • スケジューリングのツール
  • マイルストーンチャート
  • フローチャート
  • バー(ガント)チャート
  • ネットワーク図
  • スケジュール作成
  • ネットワーク図
  • アクティビティ・オン・ノード(AON) または プレシデンス・ダイアグラム法(PDM)
  • アクティビティ・オン・アロー(AOA) または アローダイアグラム法(ADM)
  • ガート(GERT)
  • 依存関係

続きを読む "第6章:プロジェクトタイムマネジメント(その1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

anan「男の選び方」恋愛で幸せになれない原因はホントはここにある!?

 Studio301 という blog があります。2chの毒男(独身男)板の紹介をしています。悲しいほど痛い生態がセキララに晒されていて、(自分もかつてそうだったことを思い出して)泣けるような笑えるような、そんな気分にさせてくれます。

独身/彼女無/30オーバー

 そんな毒男たちの語りあい。テーマは「どうすればモテるか?」に収束されます。んで、いつも♂の視点からイケメン、キモメンの話をしているので歯がゆくおもっておりました…

 そんな折も折、anan がこんな特集を組んでくれました。これは♀のために、男視力をアップしたりオトコ上手になる方法を紹介してます。つまり、これを読めば逆探できるってワケよ!オレサマ頭イイ!なんてウキウキしながら読んだのですが…

続きを読む "anan「男の選び方」恋愛で幸せになれない原因はホントはここにある!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入社員たちへ(その2:誰も教えてくれないコト)

 それは重要度と緊急度。

 忘れないで、この2つを。

 一つの仕事だけ任されている人はいません。仕事は常に複数あって、大きいものから細かいものまで目白押し状態のはず。あなたはそれを、どんな順番でこなしていきますか?


  • キューに溜まった順(ファーストイン・ファーストアウト)
  • 急かされている順(後ろで上司が待っているとか)
  • やれる順(すぐ仕上げられる順) etc... 

 好みやポリシーがあるかもしれないが、チョト待って↓の図を見てくださいませ。

続きを読む "新入社員たちへ(その2:誰も教えてくれないコト)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

構造改革なくして景気回復なし

 今は昔、懐かしい言葉をどうぞ…


  • 構造改革なくして景気回復なし
  • 聖域なき構造改革
  • 骨太の方針

結果
 骨抜きにされ、看板付け替えされ、ウヤムヤにされ、「コーゾーカイカク」はまぼろしとして終わった。結局、景気回復のために必要なことは、実質、何もしてなかった

結果の影響
 「景気回復広がる」に変更へ(4/14Yahooニュースより)

ノーガード戦法だ!!!

続きを読む "構造改革なくして景気回復なし"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鳥竹での決意「学校を作る」

 京王井の頭線渋谷駅の前に、殺人的な匂いをさせる店がある、名前は「鳥竹」。毎晩毎晩、火事かと思うほどのええ匂いの煙を送ってくる。

 で、時期柄、新人クンがいっぱいいる、客も従業員も。
 で、場所柄、トーダイ生もいっぱいいる… もったいない

 一応、日本の最高学府への入学を許可されたのなら、少なくとも記憶力と要領は人並み以上であることが証明されているはず。

 そんな奴らが「トリキモ塩一丁、ボンボチタレ二丁」とか復唱するのを聞いているといたたまれなくなる、オマエら、別のことに時間使えよ、ってね。

続きを読む "鳥竹での決意「学校を作る」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入社員のひよっ子たちへ(その1:たぶん連載になる)

 ようこそリーマン生活へ、そしてこの腐れblogへ。
ヒヨッコでも[自称]新人にとっても、かなり役立つネタを書くよ。どうして「役立つ」なんて断言できるのかというと、
  1. 本から学んで仕事に使って役立ったこと
  2. 仕事で悩んで本に相談してうまくいったこと
 この二つしか書かないから。ちょいと要領のイイ学生さんなら、新人が読んでおくべきビジネス書を予めチェックしているだろうが、その量は膨大だろうし、その本のどこが役立つかは実践をくぐってみんと分からんやろ

 最初に白状しておくけれど、ネタ元はこんだけ。あるいは脱線するかもしれんが、基本はこんだけ。それでもこれらを全部ちゃんと読もうとするならば、も一度ガクセイさんをやりな、そんくらい時間かかるよ、みんな多作家だし(w


  • P.F.ドラッカー
  • S.コヴィー
  • 中村天風
  • 斎藤一人
  • 佐々木正美

 じゃ、いくよ。

続きを読む "新入社員のひよっ子たちへ(その1:たぶん連載になる)"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

失敗、落選、恋人の死、闘病…

  31才で、事業に失敗

  32才で、州議会議員選挙に落選

  34才で、再び事業に失敗

  35才で、恋人の死に直面

  36才で、神経の病をわずらう

  43才から五年間に三度、下院議員選挙に落選

  55才で、乗員議員選挙に落選

  56才で、副大統領になろうとしたが失敗する

  58才で、上院議員選挙に落選
     .
     .
     .
     .
  60才で、アメリカ大統領となる
  この人の名は、アブラハム・リンカーン

続きを読む "失敗、落選、恋人の死、闘病…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AIR

劇場版AIR
観るべきか、観ざるべきか
観ると、どこかがこわれてしまう、と強く予感する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンキで悪いことを考えてみる(RFIDの中の人になる)

 「カードキャプターさくら」第1話を観た。実はさくらタソは初見。おもしれーじゃねーか、と引き続き見てたら「サイエンスZERO」とかいう番組が始まった。子供向けの科学番組らしい…

 んで、あまりにもRFIDマンセーな内容にあんぐり。しばらくヲッチしていないうちにトッパンやら国交省が着々と既成事実を積み上げているようだ。

 それでもネガティブインフォとして、「プライバシーの侵害」という観点でいくつか伝えていたけれど、ちげーんだよ、RFIDの問題はー!っと思ったので記事化する

 この記事は犯罪を助長するつもりで書いていません。この記事の情報ソースは全て公開情報から得たものであり、この記事を問題とするのであれば、そうした情報が公開されていることそのものを問題とするべきでしょう

続きを読む "ホンキで悪いことを考えてみる(RFIDの中の人になる)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君が望む永遠(第三話/第四話)

自分メモ。例によって観ながら打つ

続きを読む "君が望む永遠(第三話/第四話)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スゴいマンガを紹介しよう

 ええ? スゴ本を紹介するblogだから、スゴいマンガを教えろだって? んじゃぁ「デビルマン」なんてどや? 腐女子ちずさんのいうとおり、ありゃ「人間が描いたとは思えないマンガ」ナリ

 ええ? それもう読んだって? じゃぁさっき読み終えたコレを紹介しよう。これはスゲーぞ。ゾクゾク怖気ふるうぞ、風切音を感じるぞ、ホントにこれマンガか? って感じるよ。恐ろしくてたまらなくなるよ、全予想を飛び超えてびっくりするだろうよ、ある場面じゃ茫然自失となるかもしれないよ

続きを読む "スゴいマンガを紹介しよう"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中国農民はなぜ貧しいのか

 スゴい本です。都市部・農村部の格差に焦点をあて、その原因、影響、予測を徹底的にデータに語らせてます。なのに、中国のさまざまな側面→犯罪、教育、医療、社会保障、年金、AIDS(SARSも)問題があぶりだされています。

 増すゴミにより、きらびやかな都市部の側面がチヤホヤされているけれど、13億のうち8億人は農村人口。農民を見なければ中国を見ていることにならない。

島耕作で中国を理解したつもりになるな、ありゃ団塊のファンタジーだぞ(by 名無しさん)

続きを読む "中国農民はなぜ貧しいのか"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリキュアでつぶやく

つぶやいてみる

  海遊館?

  舞台は横浜あたりかなーと思ってたんだけど...
  外観から八景島じゃぁなさそう

  突きの手首を外側にひねって力を受け流すのは、合気道だよ…
  有段者? > ほのか

  「左ヒラメ」知ってるって、ほのか幾つやねん

  5人衆→石は5ヶ、でもはめ込む場所は7箇所

--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月4日 - 2004年4月10日 | トップページ | 2004年4月18日 - 2004年4月24日 »