« 面接を上達させる | トップページ | たぶん初の日記(?) »

息子の罰のためPS2を売ります

…とゆーオークション品がある。息子のイタズラ(?)の度が過ぎて、とうとうプレステ2本体の落札代で弁済させる話。

「世のパパママ、どうかこのオークション紹介文を子どもたちに読ませてあげてください」で始まる物語。

  PS2に身も心もささげる息子…
  彼にとっては黄金の日々…

  ある週末、家に帰ってみるとビールが見当たらない…
  息子と友達が呑んじまった!

  ストライク・ワン!$6.00

  んで、このe-bayに出品していたラッパがあるんだが、
  息子はこれを壊してしまった!

  ストライク・ツー!$51.00

  旦那がコルク抜きを見つけた

     旦那「これで何したの?」

     息子「ああ、少しワインを飲んだよ」

     旦那「ほー、120ドルのドン・ペリニヨンをッ!」

  アウト!$120.00

かくして$177弁済のためにPS2を売られる13才の息子

「両親を尊敬しない子どもたちよ、よく聞きなさい。隠そうとしたってムダよ。アタシら親の方が賢いんだからねっ」
「これ売って埋め合わせしてもらうんだからねっ」

SO CHILDREN LISTEN UP DO NOT DISRESPECT YPUR PARENTS YOUR FRIENDS OR YOURSELF BECAUSE US PARENTS ARE SMARTER THAN YOU AND WE WILL FIND OUT ABOUT ANY AND ALL THINGS YOU TRY TO HIDE.
I AM SELLING THOS PRIZE possession TO RECOOP WHAT I LOST.


子も子なら、親も親…

あーでもなんだか、私も10年後に同じことをやるような気がしてならないドキュソ要素を感じる~

ちなみに、落札価格は、$122.50 でした

--

|

« 面接を上達させる | トップページ | たぶん初の日記(?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子の罰のためPS2を売ります:

« 面接を上達させる | トップページ | たぶん初の日記(?) »