« 3,150円(税込)でプロポーズする勇気を (独身男に花束を) | トップページ | ラウンドアップレディ »

借金について

 多重債務で追い込まれた知人の代理人みたいな役をしたことがある。信濃町の弁護士ビル(全てのテナントが弁護士事務所!)のひと部屋へ赴いて、電話会議形式で何人かと順繰りにお話をし、予め打ち合わせたとおりの回答をし、後処理の説明を聞いてオシマイ。

 ひととおり済んで、担当のKさんと余談めいたお話ができた。面白かったのが、まったく異なる世界の初対面の二人が

「火車」(宮部みゆき)は教科書だよね

 …という点で一致したこと。私はエンタテイメントとして読み、Kさんは「この世界の入門書」として紹介されたそうな。このスゴ本を「借金」とからめて紹介しているという時点で激しくネタバレなのだがここまで読んでしまったアナタにゃ気の毒だが仕方ない。めちゃめちゃ面白く、かつ、タメになります。子どもが中学か高校になったら絶対に読ませる一冊。

 Kさん曰く、

「学校で保健体育の授業はするのに、借金のやり方とその返し方を教えないのはおかしいです」

 激しく同意。借金する方法と返す方法は確かにあり、守らないと堕ちる。そして誰も教えてくれない(または堕ちた後に教えてくれる)。アイフル姉さんは教えてくれない。ほとんどの人は「他人事」とするが大間違い。交通事故よりも身近な話。んで、「火車」はそうなる前の教科書となりますな。

 あ、もひとつあった。メルマガ「借金は身を滅ぼす」。こいつはスゴい。フツーの大学生がキャッシング地獄にどのようにハマり、どのように抜けられなくなり、どう堕ちていき、どう這い上がっているのかがよっく分かります。

 他人の失敗は自分の勉強 …と、久しぶりに調べてみたら、

_/ ̄|○ また借金こさえとるやんけ…

_/ ̄|○ しかも「ナンバーズ4で返済したい!」とかぶちあげてる

中村うさぎもアレだけど、青島クン…

_/ ̄|○ 間違った意味での「確信犯」という言葉を使いたくなるよ

借金は身を滅ぼす
--

2004/5/24追記
貸金業者検索入力ページ を知ったので追加

検索すると、登録業者であれば代表者の氏名、本店所在地が分かる。行政処分中の場合はその開始日と終了日が分かる。該当がなければ、無登録業者として取り締まりの対象になる。現在、東京都、大阪府、京都府への登録業者は対象外となっているが、近くほぼ全業者に拡大する予定

ソース:朝日新聞5/24朝刊

ポイントは、電話番号でも検索ができるところ。借金をする場合は、相手をよく確かめてから。それをせずに借金をするのなら、借金をすることは問題の解決になってないこと、むしろ借金をすることが問題を深めていることに気づいて…
↑未来への私へのメッセージとして、書き記す

--

|

« 3,150円(税込)でプロポーズする勇気を (独身男に花束を) | トップページ | ラウンドアップレディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18285/552122

この記事へのトラックバック一覧です: 借金について:

» 火車 [鞄の中に文庫本]
火車 | 宮部 みゆき ★★★★☆ ハッキリいって、非常に良かった。 犯人の事を調べていくうちに、どんどんその人間性に興味を持っていく主人... [続きを読む]

受信: 2004.06.11 16:12

» 借金は身を滅ぼす [Tank!]
ひょんなところからこのページを知ったんだが、なんとも・・・ アフォとしか思えん・ [続きを読む]

受信: 2005.06.13 15:36

« 3,150円(税込)でプロポーズする勇気を (独身男に花束を) | トップページ | ラウンドアップレディ »