« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

風邪とハブラシ

自分トリビア+5分で調べたことを3分で書く。仕事がテンパればテンパるほどわずかな時間を見つけてはネタを書いてる。人はこれを逃避と呼ぶ orz

薬局で「カゼが治りにくいなら、歯ブラシを疑ってみては?」と知りました。ホントかよ、と調べた結果…

ハブラシの中に生息する輩(やから)


  • 風邪やインフルエンザの病原菌、ヘルぺスウイルス
  • 耳や鼻、のどに影響をきたすブドウ球菌
  • カンジダ菌

  Σ( ̄□ ̄; ガーン

そ、そんなにバッチイものがいるんか…

特に風邪の治りかけのときは、栄養を取る→歯磨き→ウィルスもらう→体調崩す→栄養とる→歯磨き…とループ…

風邪ひくと口腔が荒れるタチなもんで、そこにブラシから再感染してたんかもしれないなぁ…これから風邪ひいたらハブラシ替えよう

で、対策といえばありきたりだが、

   使ったらしっかり水切り→毛先を上に向けて保管
   定期的(2-3ヶ月)にハブラシを替える

だそうな。

…をっと仕事しよ。

参考サイト
歯ブラシのお話
--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝しなに気をつける(俺と1冊の成功本1回目)

「俺と1冊の成功本を100読む」シリーズ1回目。連載の趣旨はこの記事

結論→寝床に入るとき少し気をつけるだけで人生変わる。いつも布団に入る前、何を考えていますか?

 「今日も失敗したな…いやいや、ありゃアイツのミスだ!」

 「明日が憂鬱だなぁ、またあの痴漢に会わなきゃいいんだけど…」

で、ご丁寧にも起きだして念入りに怒り直したり不安がったりしてませんか。もうすぐ寝るのに。睡眠中は、その怒りや不安はどうすることもできないのに。

続きを読む "寝しなに気をつける(俺と1冊の成功本1回目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌えと利息

お手元に広辞苑があるなら「萌える」を調べてみなされ。ネットの辞書には載ってません。

結果↓

  1. 芽が出る、芽ぐむ
  2. 利息がつく

「萌え」とは何か?で皆なやんだらしい。で辞書に相談すると「利息がつく」とある。これは、予言だよ、広辞苑の

  みずほタン… (;´Д`)ハァハァ

  つばさタン… (´Д`*)ハァハァ

  りそなタン… (:゜д゜:)ハァハァ

  さくらタン… (*'Д`*)ハァハァ (お嫁入りしちゃったけど)
  ※さくらタンのリンク先切れ

MEたん、阪急たん、都道府県たんトラックバックたんが出てくるぐらいから、UFJたんもそのうちでてくるかも…

googleった昔の代表回答がこれ↓

萌えとは何か

 もしかしたら、「萌えキャラ=利息(利潤)を生むキャラ」として、メーカーがつけた暗称では無いのか。確かに、一端キャラクター物に萌えてしまうと、いくら金があっても足りないのだが…ただ一つ、確かなことは。「萌え」といわれたキャラクター物に群がる、群集を見る限り。
「なるほど、確かに利息がついている…」

恐るべし広辞苑

--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7章:プロジェクトコストマネジメント(その4)

ここでは、プロジェクトコストマネジメントをまとめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む "第7章:プロジェクトコストマネジメント(その4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めしどこか たのむ 読んだ

(つД`)

日本語読める人は読め。とにかく読め。こんなblogよりもこれを読め

【電車男 緊急指令 「めしどこか たのむ」】

188 名前:電車男 ◆SgHguKHEFY 投稿日:04/04/24 11:08

   みんな本当にありがとう
   2chで人生変えられるとは思わなかったよ…

全部読んだらこれを嫁。その後の話「電車男氏、衝撃の発言。そして」

どえらい流行っているようだし、アクセスも半端じゃないのでそのうち潰れちまうんじゃないか? 知らない人は今のうちに読んでおくと。てか嫁!

いい香具師いっぱいいるな→ちゃんねら。この話の主人公は間違いなくちゃんねらだと思う。「祝電 スレ一同」を期待する(ムリか)。明日首吊ので最後のオナニ用の画像下さい思い出した。いいやつばかりじゃないけど、わるいやつばかりでもない

--
日常/非日常Blogで後日談を知りました。ありがとうございます>さいもんさん

| | コメント (1) | トラックバック (3)

ポジティブシンキング糞食らえ

苦い思いはニガイ、痛みは他に表現のしようがない。我思う、故に我ありなんていう輩は、親知らずを抜いたことがない。

これにプラス思考などという莫れ。発想の転換? 笑わせるな。自分が陥っている苦境から目線を背けて、糧になるだって? ふ ざ け ん な 。全部オレのもんだ 孤独も 苦痛も 不安も 後悔も もったいなくてタナベなんかにやれるかってんだよ(byハチマキ)

続きを読む "ポジティブシンキング糞食らえ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

だれか たのむ → BEA World JAPAN2004

BEA eWorld JAPAN 2004 で気になる講演がちらほら。でも、逝ってるヒマがないという言い訳。

SOAが導くITダイナミズム~次代を支えるエンジニアのために~

…ですか。こーいうのを延々と出席してはレジュメを書くだけで、ひとつの商売が成り立つような… あ、JAVAWORLDがあるか(w

--

| | コメント (2) | トラックバック (0)

木之本桜観察日記4

ただ今コミック(新装版)と、最近の再放送でのみCCさくらを追いかけ中~激しく周回遅れなワタシ。んで、あえてネットを探さないように心がけています。スンゴイ画像がありそうだし(w

それでもCCさくらをドイツ語で紹介しているサイトを見つけました。

続きを読む "木之本桜観察日記4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーチラス号キタ――――――(゜∀゜)――――――!!!!

ネモ「バリアーか!?」

ガーゴイル「その通りだよ」

てめェら聞こえてるんかよ

十ン年前のツッコミをもう一度する。

ああ、エヴァだ … ってアタリマエか。

ああ、コナンだ。走るのが速いほうの。

ああ、ラピュタだ。懐かしい…

いえ、「不思議の海のナディア」全部見てるんですがね。再放送でね。

思い出すものがありすぎる。

あ、ナディア萌え。

あ、ワガママで、ジコチューで、情け容赦ないクチサガで、それでもときどき「ありがとぉ」と「ごめんなさぃ」素直になる… それは我が嫁ナリ

_| ̄|○

なるほど、自分がまたひとつ、わかった。

アニメって、おそろしいね

--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一生を棒に振る、この年収の差。ピアスと茶髪

「一生を棒に振る、この年収の差。ピアスと茶髪」は、小学生、中学生の方に読んで欲しい。「キッズgooフィルタリング」を突破してくる小学生よ、キミこそ読め↓

いま就活に突入している人は、読まないことをオススメする

続きを読む "一生を棒に振る、この年収の差。ピアスと茶髪"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

鐘紡王国

「労使運命共同体」というコトバがある。「利益追求の機能集団のなかに運命共同体を作ること」つまり、経営者と従業員が家族的、師弟的な連帯で結ばれた集団に育て上げること(雑誌「選択」より)。

朝日新聞5/27朝刊「私の視点」で、元カネボウ名誉会長の伊藤淳二氏が意見を開陳している。読んで噴いたので、紙面にTrackbackするつもりで、書く。

続きを読む "鐘紡王国"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌えとは何か、ついにわかった

それは天啓のように閃いたッ

激しくガイシュツかもしれんがッ

これだけは言わせてくれッ

「萌える」とはッ

可愛らしいものに癒(いや)されるということッ

可愛らしいものッ  それはぷりてぃーーーーッ

癒されるとはッ  それはきゅあぁぁーーーーーッ

「萌える」とはッ

プリティでキュアキュアなことなんだあぁぁ ! !

--

昔の考察
「萌」を調べてみました
What is "MOE"?
--

さて、仕事しよっ
もっとバリバリ~ てな(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24 hours

はやりのドラマの話じゃありません。

昔のコトバを思い出した。サヨ本だったが、いいことが書いてあった。

8時間は働くために、

8時間は休むために、

そして、

8時間は自分のために

思い出したきっかけは、成功への道しるべ5月26日号のこのメッセージ↓

 たいていの不運は、間違った時間の使い方をすることによってもたらされます。 私たちに与えられている時間は、みな平等に24時間です。たいていの人は、8時間働き、8時間を睡眠にあてます。残りの8時間をどう使うかで、実現できる成功のレベルが大きく左右されるのです

痛勤時間が入っていない

残業時間が入っていない

そして、

家事の時間が入っていない

↑兼業主夫

'`,、 ( ´∀`) '`,、

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Women's Game Conference in Austin Sep9-10,2004

I hit an article about "Women's Game Conference". Women's Game...? not Gals Game? haha! This is for women's who works in computer game industry.

This conference examining career paths for women in the industry and issues related to working in the industry as women as well as how women are portrayed in games and women and girls as consumers of games.

something like this?
no... I got rottened.

oj''''Z_,... orz

in Europe on the 10th and 11th of June
--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつてヒトとマシンは近いところで会話をしてた。今は違う

RFPすらまとめられない顧客は、その顧客を窓口としておく組織そのものに問題がある。顧客の無能を責める莫れ

かつてヒトとマシンは近いところで会話をしてた。今は違う

逆ではない。今ほどマシンと人が離れ離れになってしまったときはない。そしてこれからもどんどん離れてゆくだろう

アセンブラを見なくなって何年経つ?
コンパイラによる最適化は天啓であり、シロートがクチを出せるような代物ではない

いまじゃSEは顧客の代わりにRFP、いや顧客の社内稟議書を書いている。できたRFPは限りなく分析レベルまで落ちていて、そのまま設計フェーズに持ってける

プログラマだった彼はPMをやらされている。「リソース管理とは、メモリのことだったのにー」とほざいている。他のプログラマはSEにクラスチェンジ

で、コード吐きはツール任せ

レビューで相当叩いたので、ビジネスロジック書きはほとんど機械的。ニンゲンが書くのだが。自動化ツールも一度は考えた

SEは顧客の社員もどきに、

プログラマはPMかSEもどきに、

コーダはプログラマかアーキテクトもどきに、

そしてマシンと会話するヒトはかなり減った

コンパイラ以外にもマシンの間に介在し、会話を阻むものが多すぎる!

イマドキの新人もやはり"hello world!"と書くのだろうか? sun1使って?(w

MDAなるものがホントなら、コードを一行も書くことも見ることもなくなる(←偏見) 日が来る…のか?

コンピュータは冷たい箱と言われていたが、昔はそうは思わなかった。今ほどPCとの距離感を感じることはない。まさに本当の意味でのBLACK BOXとなった

「かつて設計は設計者にあり、今ではプログラマにある」 を読んでチョト違うことを考えた

さ、RFP書くか

--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7章:プロジェクトコストマネジメント(その3)

とある記事へのアクセスが異常なくらい多い…
このPMP記事にその1割でもあったらなぁorz 気をとりなおしてと。

ここでは、プロジェクトコストマネジメントをまとめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む "第7章:プロジェクトコストマネジメント(その3)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

えいえんは あるよ ここに あるよ

えいえんは

あるよ

ここに

あるよ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

俺と1冊の成功本を100回読む(0回目)

「俺と100冊の成功本」があります。成功本の紹介blogとして有名で、新しメ定番モノが充実しています。成功本・自己啓発の情報を集め→発信する試みは素晴らしい。

でもホントに「成功本を100冊読むことで成功できる」のかしら…

「読んで刺激を受けて、受けた刺激を実践する」はとても正しい。しかし、100冊読めば100冊分の刺激を受ける。実践できるのかなぁ… 私だとおなかをこわすだろうなぁ。各本のノウハウを知るだけでよいのなら、ビジネス書ダイジェストメルマガ「ビジネス選書読んだフリ」や、CD「月刊トークス」などで充分でしょう。

きちんと吸収するのなら、読み→適用→反省→再適用(PDCAやね)をくり返す必要があるんじゃぁないかと。これは同blogの「7つの習慣」レビューで聖幸さんご自身が見抜いています→「100冊読むより、これ1冊を100回読め!」と、思ってしまいます

激しくその通り。

続きを読む "俺と1冊の成功本を100回読む(0回目)"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

練習問題:立ち上げプロセス(問1-10)

ここでは、立ち上げプロセス(問1-10)の練習問題と解説を書きます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む "練習問題:立ち上げプロセス(問1-10)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

"Plan of Attack" 読んだフリ

英文を読むスピードが徹底的に遅い私はこう考えた→「ネタをかき集めてまとめよう。そうすれば読んだフリができるぞ」

んで、Plan of Attack読んだフリができるネタ↓

基本ネタ


  • 著者はボブ・ウッドワード(Bob Woodward)
  • 彼はウォーターゲート事件でニクソンを辞任に追い込んだジャーナリスト。「ウォーターゲート事件」、古すぎて誰も知らないかも
  • 近著「ブッシュの戦争」(BUSH at WAR)は日本でもヒットしたと思う(私は未読)
  • ブッシュ政権がイラク開戦に踏み切るまでの内幕を描いている
  • ブッシュ大統領本人を始め、政権の主要人物たちと長時間の取材・インタビューを集大成したもの
  • 暴露的な内容のため、発売当初(4/19)保守派からの反発・ウッドワード攻撃があったらしい
  • いま米でえらい売れているらしい

続きを読む ""Plan of Attack" 読んだフリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォーサイト6月号「インフレターゲッティング論は何処へ行った」面白かったよ

読んでてワクワクしたよ
「よっしゃもっとゆったれ!」と思わず吠えたよー

かつて一世を風靡したデフレ論者ども、インフレターゲッティングなどという政策を唱えていた面々、どこへ雲隠れした?

彼らが言うように「デフレは悪で、インフレは善」なら、今こそインフレターゲッティングを実施せよと迫るべきだ

経済学の表面を撫でているだけの連中が言っていることは、高級ぽく見える暇つぶしに過ぎない

政策論で重要なことは、コントロールできる対象に対して、コントロール可能な範囲でやるべきことを提言するということだ。できもしない戯言を美しく言い募ったところで、それは所詮ホラである。できる範囲の中で最高のことを着実に成し遂げる戦略――それが現実の政策のあるべき姿なのだ
(太文字は私)

えらく挑戦的に書いてあるけど激しく正論やのーと書いた人を見たら木村剛氏だった。

続きを読む "フォーサイト6月号「インフレターゲッティング論は何処へ行った」面白かったよ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

第7章:プロジェクトコストマネジメント(その2)

ここでは、プロジェクトコストマネジメントをまとめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む "第7章:プロジェクトコストマネジメント(その2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナウシカパッチが気になって夜も眠れず

そんなことより聞いてくれよ>>1よ「ナウシカパッチ」というキワドが気になって気になって仕方がないので調べた↓ 閑杉なわきゃないのにバカなオレorz

Lineage2、リネージュ2らしい…

18歳未満は使用禁止らしい…

テクスチャ更新ファイルらしい…

パンツを脱いでも脱いだように見えない問題を解決するために作られたパッチらしい…

♀エルフ、♀ダークエルフ、♀ドワーフに適用されるらしい

リネ2やらないので激しく不要ナリ

でも「ナウシカパッチ/Nausicaa patch」ってやっぱりメーヴェを駆る彼女の後ろアングルの画像を意識してネーミングしたのだろうか? シネマ公開当時は「穿いている!」「穿いていない!」友達とマジ口論になったなぁ(w

--

2004/5/21追記

「ナウシカパッチ」が気になる方がいらっしゃるようなので、そのリンクを貼っておくよ→nude.lzh(クリックで保存。期間限定なのでお早めに)

--

5/22 つづき。早起きしたのでチョトさがしてみると…

某Toolなるものがあるのね

セーラーエルフ
体操着+ブルマエルフ
…の透過バージョン
…の下剥きバージョン
…の全剥きバージョン
…のメガネッ娘バージョン
…の×××

もうなんだかエロゲ…っつーかエロゲそのもの

しばしも休まず剥き剥きするし、
飛び散るパトスに走るLHA、
パッチのうpさえ息をもつかず、
仕事に精出すリネ2の職人さん

なんだかリネ2やりたくなってきた…

い、いかん、時間ないよーじかんないのにー ○rz

いってらっしゃい↓

Lineage2専用掲示板
ttp://lineage2.ath.cx:18080/~uploader/joyful.cgi

--

| | コメント (1) | トラックバック (0)

What is "MOE"?

from What is "MOE"? via explaining MOE to American(Japanese weblog)

pronounce
"moe-ey" with a long "O" followed by a long "A"
"Mo-ey" in Australia

definition
Apparently short for "Master of Entertainment"

The Japanese concept of "moe" in regard to anime is a distinction of young, feminine innocence.

The idea of small, young anime girls that can be nurtured into maturity.

The concept of "moe" is a recognition of a character's innocent, childlike charm and can be represented through personality or speech or both.

The word "moe" as it's used relative to anime, is written with the kanji that literally means "to sprout."

続きを読む "What is "MOE"?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒vs白

黒「たぁーっ」

白「ぐはぁっ」

黒「おらおらおらっ」

白「ッ痛っ!! やめてブラック!」

黒「ごめんホワイト、体が勝手に!」

白「ぁぁっだめっブラック」

黒「あっダメーッ ほのかよけてー」

白「いやあぁぁぁっ」

… … …

続きを読む "黒vs白"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

南極大氷原北上す

/.で思い出したので、この本を紹介します。

/.記事「北海道の氷」で「夏の東京」を冷却せよ …要は、冬の北海道の寒さを利用して大量の氷を作り、首都圏に輸送して夏のビル冷房に利用するそうな。

即座に氷室とか思い出し、以下自動的に、翼人の神奈→観鈴→あおぞらの唄がエコーバック…

あーのーうーみー

どーこーまーでーもー

。。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

ええ、ええ、バカなことは百も承知しとりますよ。気を取り直して本を紹介します。10年以上も前の記憶を掘り起こすので間違いご容赦…

「南極大氷原北上す」(リチャード・モラン著、原題は "Cold Sea Rising")はスゴ本というよりもトンデモ小説ですな。確か文春文庫で読んだと記憶しているが、Amazonじゃ扶桑社から出てて、絶版かそれに近い状態です。内容はこんな感じ…

続きを読む "南極大氷原北上す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロジェクトは終わった。アイツに報いてやりたいがどうする?

プロジェクトマネージャのたくさんのお悩みの一つの解をご紹介。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 一杯おごってやるだけじゃ済まない、貢献度が違う。昇格・昇給レベルだよ。だってアイツがいなかったら間違いなくプロジェクトが転んでた。

 つんのめったプロジェクトを立て直しただけでなく、会社にどえらいカネを持ってきたのは、アイツのおかげ、ワタシはマネジメントしただけ… どうやって報いる?

 そう、ワタシはただのマネージャ。プロジェクトのリソースを使うことはできても人事権はない。人事のヴァカどもは「ペーパー」でしか見ない。しかも年一回の査定でのみだ。あんなヴァカどもをアテにする前に、なんとか報いてやりたい。どうする?

…という命題への一つの解

プロジェクトのリソースの一部をアイツのトレーニング料に割当てる

続きを読む "プロジェクトは終わった。アイツに報いてやりたいがどうする?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AIR熱またはケッチャム病

うぐぅ、ケッチャム病で本日は開店休業ナリ。くだらない独り言を書く。

解説しよう!ケッチャム病(←いま思いついた)とは何か?

それは、物語の毒に侵された心の病のことだ!

ふるくはAIR熱とも言う。ラストの「あおぞら」が流れる場面で取り乱すあまり、我を忘れて三千里となった状態のことだ。

物語には、多かれ少なかれ、毒がある。フツーは毒に侵食されても自分を取り戻してリアルへ還ってゆける。あまりに巻き込まれると、戻ってこれなくなる…

うぐぅ、っつーわけで本日は開店休業ナリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ジャック・ケッチャムが好きだ」なんていうやつは頭がイカれてる

 「ジャック・ケッチャムが好きだ」なんていうやつは頭がイカれてる。残虐といよりも、悪夢でいてくれたならという願いを込めて読むしかない、常に最悪の形で裏切られるがな(w

 人が人に対してここまで非道になれるか? そんなわけない。ありゃ悪魔の仕業なんだよ、どんな精神でもありえない。そんなことを人に対してできるはずがない …とつぶやきながら半ば祈るような気持ちでページをめくる…どうなるか薄々予想できるのにな(w

 本を読んでいて涙に咽んだり憤りに拳を震わせたりはしたことはあった。しかし、吐いたことはなかった。今回は吐いたよ、八才の息子が何をされたかに気づいたときに。

 今回はコレを読んだ→「オンリー・チャイルド」 …きっかけは「コンクリート」。ここから監禁虐待の傑作「隣の家の少女」(soiree)つながりで食指が動いたから。これまで、

続きを読む "「ジャック・ケッチャムが好きだ」なんていうやつは頭がイカれてる"

| | コメント (6) | トラックバック (2)

女の言う「生理的に受け付けない男」の正体

 いきなり結論から。正体は、「その男の子供を産みたいか?」 ← 女が男を判断する際の根っこにあるもの。裏返すと「この男の子供を妊娠したくない」という気持ちが即ち「生理的に受け付けない」につながる。男はセックスしても妊娠しないので「生理的に受け付けない」というコトバはありえない。

 妊娠の前にするもの。それはセックス。だから「生理的に受け付けない人」とは「その人とのセックスに嫌悪感を覚えるような人」といえる。逆もまた真ナリ。「セックスしたくなるような人」は「その男の子供を産みたい」という気持ちがどこかにある。

 では女に「その男の子供を産みたい」気分にさせるものは何か?

  1. ルックス・健康な肉体
  2. 趣味・性格の一致
  3. 子育ての資源、能力
  4. ゆとり(資源を渡す意思)

続きを読む "女の言う「生理的に受け付けない男」の正体"

| | コメント (32) | トラックバック (3)

情報を排泄する、必要なら浣腸する

 最近ベンピがちなんですよ。たくさん読むのはいいんだけど、読むスピードよりも積む速度の方が早い。みるみるうちに本の山ができ崩れまた積まれる。

 読了した本も処分すればいいのに「また読むかも」と押入れを圧迫する。ネットから収集したネタは、ハードディスクの限界に挑戦する。ブックマークリストは、はちきれんばかりでブラウザが不安定になっているのは確実にこのせいだと思う。

 ここらでキチンと情報を消化し、出してみよう。ネタを仕入れて身に入れて、んで、出しましょう

続きを読む "情報を排泄する、必要なら浣腸する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画版AIRの原作を読んだ

 …と脳内で思い込んでいる「おもいでエマノン」を読んだ。イロイロ思い出してチョト泣けた。面白く、かつエエ話です、旧いSFなのかもしれませんケド

続きを読む "映画版AIRの原作を読んだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな嫁なら楽しいだろうな

【その1】だよもん星「キャミソールをずらして片乳出して原始人のマネ」より

 家庭板で『仕事上の事で落ち込んだ夫を慰めたいけどどうしたらいいか』という内容の書き込みがあった。レスとして『あまりそういう事には触れてくれない方が嬉しい』とか『俺は慰めてもらった方が嬉しい』とかいろいろ書かれていた

 その中に『キャミソールをずらして片乳出して原始人のマネをしてくれたらなごむ』というレスがあった。夫を慰める必要も無かったが、片乳出して原始人にちょっとツボったので、一人の時にやってみた。前から夫の出勤後にトイレのドアを開けたまま用を足してみたり、全裸でテーブルの上に仁王立ちしたりとささやかなアバンチュールが好きだった私には『いんちき原始人体験』はかなり楽しかった

夫の出勤後にトイレのドアを開けたまま用を足してみたり

夫の出勤後にトイレのドアを開けたまま用を足してみたり

全裸でテーブルの上に仁王立ちしたり

全裸でテーブルの上に仁王立ちしたり

キャミソールをずらして片乳出して原始人のマネ

キャミソールをずらして片乳出して原始人のマネ


ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
 cト    cト /^、_ノ | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /            \  
 /        U      ヽ 
 l:::::::::              |
 |::::::::::U  (●)   (●)  |
 |::::::::::::::::  \___/    |
 ヽ:::::::::::::::::::  \/     ノ

続きを読む "こんな嫁なら楽しいだろうな"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワン切りかどうかgoogleで確かめる

激しく既出かもしれんが知らない方もあろうかと。

 お題の通り、知らない番号からの着信をとりあえずgoogleった結果 …んで、ワタシがたどり着いた先→きかくてきよしだblogのワン切り業者。次きたらやってみては如何?

激しくガイシュツだったorz
--

| | コメント (2) | トラックバック (3)

knowledgecollector について

 仕事がテンパってくると、他のことに逃げたくなる。アガサ・クリスティーは、期末テスト前夜により一層面白くなる、あれだ …っつうわけで5分だけ遊ぶ knowledgecollectorについて。

knowledgecollector って何?

いま思いついた造語っす

knowledge + collector = knowledgecollector

知識 + 収集する人 = 知識収集家

続きを読む "knowledgecollector について"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

唇が寒いけれど書きたくなった、禿同と

 それこそ山のようにコメントが存在するため、自分はなるたけ口を閉ざしていた。揶揄っぽい文章で遠まわしに産婆術しているつもりだったのだが、あまりにも納得のいく一文に出会えたので、張る。これ以上も以下も言うべきことが無い

[2004.5.13]イラク刑務所における虐待について

続きを読む "唇が寒いけれど書きたくなった、禿同と"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君が望む永遠(第五話/第六話)

自分メモ。激しくネタバレあり

続きを読む "君が望む永遠(第五話/第六話)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォッチ先 さわらず荒らさず まったりと

-------------------------------------------------------
   ∧_∧
  ( ´∀`)    ウォッチ先
  (    )         さわらず荒らさず
  | | |                   まったりと
  (__)_)
--------------------------------------------------------
(*´Д`) ドキドキ
(*´Д`) ドキドキ

[ctrl] + [F] "dain"…

おお、晒されてなかったヨ ….

続きを読む "ウォッチ先 さわらず荒らさず まったりと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7章:プロジェクトコストマネジメント(その1)

ここでは、プロジェクトコストマネジメントをまとめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む "第7章:プロジェクトコストマネジメント(その1)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

巷のプロジェクトマネジメント1

 えーここでは「おまけ」ということで、この勉強をする上で知ったチョト面白い話なんぞを紹介しようと思います。コラムというやつやね …っつーかずーっとPMBOK解説するの、しんどくなったんだよぉ(弱音)

今回ご紹介するのはコレ!

経済産業省「プロジェクトマネジメント研究会」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む "巷のプロジェクトマネジメント1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インテリジェンスを二十九匙

 あの有名な(笑)「選択エージェンシー」刊行の「インテリジェンスを一匙」(大森義夫著)を読みました。これは雑誌「選択」の2002年1月から2年間にわたり連載された同名の記事を単行本化したものです。27回分の記事(番外2つ)あるので、インテリジェンスを二十九匙 … この本で著者が最もいいたいことはコレ↓

 外務省からも、防衛[省]からも、警察からも完全に独立して、純粋に情報収集だけを任務とし、政治の中枢(首相)に直結する中央情報機関(インテリジェンス機関)をつくろう

続きを読む "インテリジェンスを二十九匙"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたのテレビに絶対映らないイラク

 この腐blogを見ているのであれば、ネットを見ることはできるのでしょう。じゃぁまずテレビを消して下さい。次の方法で、あなたのTVに絶対映らないイラクを見ることができます。

 このネタ再掲なのですが、ヒトジチだのギャクタイだの上っ面のネタで喜んでいる増すゴミに、こうした映像を流せよと思い、も一度記事化しますよ。

続きを読む "あなたのテレビに絶対映らないイラク"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

第6章:プロジェクトタイムマネジメント(その5)

リアルのマネジメントでテンパッてるので、「プロマネ」の文字列を見るのもイヤ状態。ホントはこんなときこそ貪欲に学ばないといけないのにね …テヘ

ここでは、プロジェクトタイムマネジメントをまとめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む "第6章:プロジェクトタイムマネジメント(その5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新生児黄疸とは

自分メモ。シロートが調べたものなのでアテにしないように!
新生児黄疸とは、

続きを読む "新生児黄疸とは"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっとも画期的な就職活動

 おろしたてスーツに慣れない革靴、買ったばかりのカバンを抱えて時計を気にする若者 …そう、就活シーズンとなりました。今回はそんなアナタにとって役に立つかもしれない、斬新で強力な就職活動を描いた小説をご紹介します。

 ごく普通のリーマン。冷めた夫婦関係とダメ親父の烙印を押されてた主人公は、ある日リストラで職を失い、再就職のため奔走するハメに …ところがどこもかしこもダメダメダメ。求人広告を頼りに片っ端から面接を受けまくるのだが、やんわりと断られる始末。

 …ここまではよくある話かもしれないけれど、彼はあることに気づく。「求人しているのに私を断っているのは、他の誰かを採用しているからなのだろう」そして、

「同じく就活中のライバルを殺してゆけば、私のポストが空くはずだ」

という結論に達する。で、一人一人探しては殺していくワケよ。

続きを読む "もっとも画期的な就職活動"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボク個人としては割烹着はどうかと思っていました

…みなかたサンとこのトップ絵見るまでは

サクッ (←何かが刺さった音)

はうぅ~…萌え死ぬということは現実にありうることを痛感しました

( ゚∀゚)人( ゚∀゚) デュアルオーロラウェーブ!!  (2004/5/7)の宿題の回答は、

続きを読む "ボク個人としては割烹着はどうかと思っていました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PDF、Word、一太郎などのバイナリ文書から、テキストデータを抜く

 いろいろなバイナリファイルからテキストデータを抜けるツールxdoc2txtで遊んでみました。これは、from EBシリーズ via Orbium保護されたPDFからテキストを抜き出すで知りました。これはスゴい!


ポイントは2つ。


  1. PDF、WORD、EXCEL、一太郎などの各種バイナリ文書から、テキスト要素を抽出する汎用テキストコンバータ。高速&強力ナリ
  2. 追加DLL(同サイトにあり)を併用することでパスワード無しで暗号化されたPDFから抜くことも可能


続きを読む "PDF、Word、一太郎などのバイナリ文書から、テキストデータを抜く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラウンドアップレディ

自分メモ。ラウンドアップレディのリンク集

ラウンドアップレディ (Roundup Ready)

米国モンサント社が開発した、除草剤[商品名:ラウンドアップ]耐性農作物の総称[商品名]

開発された農作物にはダイズ、トウモロコシ、ナタネ、ワタ、テンサイなどがある。これらは除草剤ラウンドアップを処理しても枯れず、雑草だけが除かれるため、除草が簡便で生産者メリットが多いとされている

(社団法人農林水産先端技術産業振興センター「バイテク用語集」より)

続きを読む "ラウンドアップレディ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

借金について

 多重債務で追い込まれた知人の代理人みたいな役をしたことがある。信濃町の弁護士ビル(全てのテナントが弁護士事務所!)のひと部屋へ赴いて、電話会議形式で何人かと順繰りにお話をし、予め打ち合わせたとおりの回答をし、後処理の説明を聞いてオシマイ。

 ひととおり済んで、担当のKさんと余談めいたお話ができた。面白かったのが、まったく異なる世界の初対面の二人が

「火車」(宮部みゆき)は教科書だよね

 …という点で一致したこと。私はエンタテイメントとして読み、Kさんは「この世界の入門書」として紹介されたそうな。このスゴ本を「借金」とからめて紹介しているという時点で激しくネタバレなのだがここまで読んでしまったアナタにゃ気の毒だが仕方ない。めちゃめちゃ面白く、かつ、タメになります。子どもが中学か高校になったら絶対に読ませる一冊。

 Kさん曰く、

「学校で保健体育の授業はするのに、借金のやり方とその返し方を教えないのはおかしいです」

 激しく同意。借金する方法と返す方法は確かにあり、守らないと堕ちる。そして誰も教えてくれない(または堕ちた後に教えてくれる)。アイフル姉さんは教えてくれない。ほとんどの人は「他人事」とするが大間違い。交通事故よりも身近な話。んで、「火車」はそうなる前の教科書となりますな。

 あ、もひとつあった。メルマガ「借金は身を滅ぼす」。こいつはスゴい。フツーの大学生がキャッシング地獄にどのようにハマり、どのように抜けられなくなり、どう堕ちていき、どう這い上がっているのかがよっく分かります。

 他人の失敗は自分の勉強 …と、久しぶりに調べてみたら、

_/ ̄|○ また借金こさえとるやんけ…

_/ ̄|○ しかも「ナンバーズ4で返済したい!」とかぶちあげてる

中村うさぎもアレだけど、青島クン…

_/ ̄|○ 間違った意味での「確信犯」という言葉を使いたくなるよ

借金は身を滅ぼす
--

2004/5/24追記
貸金業者検索入力ページ を知ったので追加

検索すると、登録業者であれば代表者の氏名、本店所在地が分かる。行政処分中の場合はその開始日と終了日が分かる。該当がなければ、無登録業者として取り締まりの対象になる。現在、東京都、大阪府、京都府への登録業者は対象外となっているが、近くほぼ全業者に拡大する予定

ソース:朝日新聞5/24朝刊

ポイントは、電話番号でも検索ができるところ。借金をする場合は、相手をよく確かめてから。それをせずに借金をするのなら、借金をすることは問題の解決になってないこと、むしろ借金をすることが問題を深めていることに気づいて…
↑未来への私へのメッセージとして、書き記す

--

| | コメント (0) | トラックバック (2)

3,150円(税込)でプロポーズする勇気を (独身男に花束を)

 それはインターネット花キューピットのプロポーズ花束

 なんでも締切やキッカケが必要でしょうに。カミサマみたいな方が現れて「もう一回プロポーズしてみな」なんて時を戻されたら、そんな勇気があるだろうか?

 そんな私にインターネット花キューピット~ 結婚記念日や母の日に重宝してます…(今年の母の日は5/7締切)

 で、時を戻されたらどうするかって…?

 こういう結婚生活になることが分かっていても、やっぱりプロポーズするんやろな…

_/ ̄|●|||
--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上間善一郎オフィシャルサイト

 上間善一郎 uemazenichiro.comができてたYO!

ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ 

 しかも以前googleったときには数件だったのが49件に増えてる~(5/6現在)

 あんまりオンガク聞かないワタシだけど、渋谷の道端で一発で惚れました。歌詞もいいし、ジャカジャカギターも好き。なによりも声がイイ!。聴いてると、耳と脳は直結していることがよくわかる

 あの夜、あの一曲(たしか「大切な詩」だったと思う)に500エン玉入ました。CDださねぇかな、とサイト見ると2曲入り120円…

_| ̄|○

2000円出すから10曲入れてくれ

--
昔の記事上間善一郎を聴いたぞ
同じくビビッときた人→きよもちの日記
同じくいいなぁと感じた人→日々是遺言
そしてFanblog「風にのせた翼」
( ´ー`) ネットで手応えを感じます。ぐんぐん大きくなってるー
--

| | コメント (17) | トラックバック (1)

(・∀・)イイ!言葉

っつーわけでこっちでも紹介(太文字はワタシ)
ネタ元↓

     一┃日┃一┃冊┃:┃人┃生┃の┃智┃恵┃ 
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
  (発行サイト: http://www.asahi-net.or.jp/~mn8t-nhny/ )

生物のなかで人間だけが笑う
人間のなかでも、賢い者ほどよく笑う(p123)

空腹のときは歌え。傷ついたときは笑え(p52)

続きを読む "(・∀・)イイ!言葉"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

木之本桜観察日記3

こにゃにゃちわー

 たまには腐ネタをエントリしないと、マジメblogとカンチガイされてしまうからのー ヲタネタなんぞを書きなぐっとくワ。

 さくらタソ …CCさくら未体験なワイ…「再放送」と「新装版」のみで追っかけ中~

 まずアニメ。いやぁ~ええモン見せてもろたワ
「さくらのくたくた日曜日」でまさか触手ネタが見れるとはおもわへんかったわぁ … せやけど制作者、萌え心をちゃんとわかっとるやっちゃのー 例えばな、

続きを読む "木之本桜観察日記3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「不滅」再読

不滅 ホントは「存在の耐えられない軽さ」という題名になるはずだった作品。あ、信じてないでしょ、ホントだよ、ミラン・クンデラ自身が作中で語っているもん。これは小説ではありません。小説の顔をしているけれど、こいつはクンデラの長い長い独り言ですな。

 今は昔。ファミコン/スーファミ時代のファイナルファンタジーには、ある傾向がありました。それは、
  ・FF1,3,5… 奇数バージョンはシステム重視
  ・FF2,4,6… 偶数バージョンはシナリオ重視
という傾向です。クンデラの作品も似てて、
  ・第1,3,5… 奇数章は短調。小論、省察、エピソード短編の累積
  ・第2,4,6… 偶数章は長調。長めの物語が連なる
で、全部で7部で構成されています(7部構成はクンデラの特徴。交響曲を意識してる?)

詩・小説論、文明批判、哲学的省察、伝記的記述など異質のテクストが混交する中を、時空をゆきかい、軽やかに駆け抜けていくポリフォニックな(多声的な)、壮大な愛の変奏曲(文庫本紹介文より)

 紹介文には「愛」とありますが、テーマは「不滅」です。原題L'IMMORTALITE`は確かに不死とも訳せますが、クンデラ自身が「不死ではない」と言い切ってます。死してなお残るもの。ゲーテやヘミングウェイが出てくるので、「名声」とカンチガイするかもしれませんが、限定されすぎ。なぜなら、小便を我慢しすぎて膀胱を破裂させて死んだ男の話も「不滅」として扱われているから。

 仮に「愛」が不滅であるのなら、この本の対象たりえますが、「愛」をどう扱っているかは読んでからのお楽しみ~

 この本は脚本化を拒絶しています。映画やドラマに脚色されることが絶対にできないような書き方で書かれた小説(?)です。第7部「祝宴」を映像化すれば映画化できる!と主張する人がいるかもしれない。しかし、この小説(?)の本質をまるで無視したお話ができあがることでしょうな。大団円に向かって収束する物語化をぶった切って、第3部「闘い」で全部をぶちまけ、その前後に枝を伸ばすような軸構成。つくりは違うけれど、この拒絶っぷりは「キャッチ=22」に似てますな。それでも"CATCH-22"は映画化されたような気がする…

 ムリヤリでも映像化するなら、ミラン・クンデラ自身をカメラの前に座らせ、語らせるといったドキュメンタリーにするしかありませんな。あ、それだったら面白いかも。勿論アヴェナリウス教授の合いの手も必要。アニェスとローラの話、ゲーテとベッティーナの話、ゲーテとヘミングウェイの話、ゲーテとナポレオンの話。偽ルーベンスの話… おお、インタビュー+フィクション映像(過去/現代/空想)+モノローグを多層的に織り交ぜるとオモシロイものができあがりそう…

  • 存在の耐えられない軽さ
  • 不滅
  • 冗談
  • ほんとうの私
 クンデラ作品、いくつか読んできたけど「不滅」がイチバンです。掛け値なしのスゴ本です。死ぬまでに再読しておきたいスゴ本リストに入れておいたけれど、最近フと思い起こして、再読しました。アフィリエイトは我が魂に及びで、「存在の耐えられない軽さ」について思い出してしまったのがキッカケ。私にとって「存在の…」は再読しなくてもいいけれど、「不滅」は違う。それぐらいスゴ本。


以下は自分用の読書メモ。長いぞ。よっぽど興味がない限り、読まないほうが吉…あ、でも切り貼りすればガクセーさんのレポートに使えるかもね(w

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

続きを読む "「不滅」再読"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

さよなら「選択エージェンシー」?

 女房に裏切られたことは、まだ無いけれど、そんな気分ですな。この題名で読む人なら説明不要でしょうが、この腐れblogでの過去記事はこのへんとかこれを読むと分かるかも。

 さて「選択」5月号が届きました。「どこに書いてあるのかなー」とうの目たかの目(笑)で探したところ、「裏通り」にありました。全文を引用します。

続きを読む "さよなら「選択エージェンシー」?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生命と宇宙の究極の答えをgoogle先生に訊く

google先生はとっても物知り。「生命や宇宙って結局のところ何なの?」訊くとちゃんと「42」と答えてくれます。

質問1
answer to life the universe and everything

回答1
42

このネタ、あっちこっちで解説されているので、ここでは書きません。知らない人はがんばって探してくださいね。キーワードは「銀河ヒッチハイクガイド」と「google」ですね。

さて、「わたスゴ」blogではここだけではとどまらず、こんな風に検索してみました。

質問2
intitle:"answer to life the universe and everything"

続きを読む "生命と宇宙の究極の答えをgoogle先生に訊く"

| | コメント (1) | トラックバック (3)

どうやって子どもに死を教えるか?

 生と死の違いについては、以前blogで書いた→子どもに「生きるってなに? 死ぬとどうなるの?」と訊かれたら、こう 答えるつもり。セックスをどう伝えるかについては、以前考えた→どうやって子どもにセックスを教えるか?

 きっかけは仮面ライダーブレイド。ギャレンの彼女の女医が殺されるところでワン泣きされてガクゼンと気づいたのが、わが子が「だれかが死ぬこと=泣くこと」という式を見つけていること。泣くのもアリだが、違うよ、坊主、女医に懸想するところはポイント高いけどな(w

 っつーことで、3才児に死をどのように伝えるかが、この記事のテーマです。

続きを読む "どうやって子どもに死を教えるか?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

google先生へお願いしてみる(ページタイトルを検索)

 「ふたりはプリキュア」息子が大好きなんですよ。あたり構わず「ぷりッきゅあッぷりッきゅあ~」なんて、ウラヤマシイ… 三十路男にゃ唄えないナリ… でも奴と一緒なら白い目で見られずにすむ… my son...

 さて、「ふたりはプリキュア」を普通に訊くと、なんと 38,200 件ヒットします。スゴいっす… こいつを全部見るヒマなんてありゃしない…(というよりも、google先生は1000件までしか教えてくれない) じゃぁどうしようか? といったときに役に立つ方法です。

 「ふたりはプリキュア」への思い入れの激しさを測る方法として、こんなんがあります→ページタイトルの名前が「ふたりはプリキュア」なものを検索する …こんなカンジ。

続きを読む "google先生へお願いしてみる(ページタイトルを検索)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

水洗いできるPS2コントローラーが必要なワケ

 それはここ読んだから。英語メンドイ!という人のためにチョト解説するね。


  • Rezという3Dシューティングゲーム
  • ワイヤーフレームな映像+テクノミュージックの融合(トロン知ってる?)
  • オプションでトランスバイブレーターあり(Rez専用コントローラー)

でもってあのブルブル感でもってイタズラ心がムクムクでくるワケよ。んで、こーいう遊びをする…アフォやのぉと思うけれど、他人(ひと)のこと笑ってられないな、ふとあることを思いつく。

これをギャルゲに転用できないか?

続きを読む "水洗いできるPS2コントローラーが必要なワケ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"google"の前と後

GWはgoogle先生を特集します。
電子辞書でチョト遊んでみたら、いくつか発見がありました。

  • goog:卵、ばか、まぬけ
  • googaw:安ピカもの
  • google:のどぼとけ
  • google:クリケットで投手がグーグリを投げる
  • googly:目が飛び出してグリグリ動く
  • googly:クリケットで曲球(変化球のことかな?)
  • googol:10の100乗(10^100)のこと。Edward Kasner(1878-1955)米国の数学者の甥M.Siratta(当時9才)の言葉からの造語。googolplex
  • goo-goo:goggleの変形。goggleとはギョロ目、潜望鏡のこと…ゴッグだね(w そーいや、大昔「グ~~」とかいいながら目をギョロつかせるパフォーマンスがあったような(超遠い目)

検索エンジン google の由来はgoogol(10の100乗)をもじって創られた造語だと聞いたことがありますが、その前後にこんな言葉があったとさ
--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

google先生への言葉づかい

「テク」というまでもないけれど、よく使っているやりかたをご紹介します。激しく既出かもしれないけれど、ひょっとすると誰かの役に立つかもしれないし…

 この語だけは除きたい、という場合ありますよね。ヒット数があまりに多いとき。これには'-'が便利。こんなカンジ…

「茜」を検索したいが、「涼宮」はいらん

茜 -涼宮

これで水泳少女は検索対象から除かれます。

続きを読む "google先生への言葉づかい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木之本桜観察日記2

 CC免疫一切なし。再放送と新装版だけで追いかけてます。

 スゴく面白い小説や映画やゲームにハマったとき、「このお話に出会ったという記憶を抹消して、もう一度出会えたらなぁ」などと妄想したもんでした。例えば、モモとかラピュタとかカオスシードとか。

 一方で、それを知らない人々をウラヤましく思ったものです。未体験でええなぁ…ってね。んで、桜。さくらんな人々からしたら、きっと羨ましいだろうな→私の脳

 だから、まッさらなアタマで追いかけ感想文などを書いています。そのためトンチンカンなことを言い出す可能性大なので、嘲笑(わら)ってやってくださいませ。

 んで早速、新装版二巻目で「クロウカードの封印が解かれるときの災い」についての予想。

 ケロ「…人によっちゃ『災い』でもなんでもないかもしれん」
 ケロ「けど 人によっちゃ地球がどかんするよりつらいことかもしれんな…」

続きを読む "木之本桜観察日記2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »