« Women's Game Conference in Austin Sep9-10,2004 | トップページ | 萌えとは何か、ついにわかった »

24 hours

はやりのドラマの話じゃありません。

昔のコトバを思い出した。サヨ本だったが、いいことが書いてあった。

8時間は働くために、

8時間は休むために、

そして、

8時間は自分のために

思い出したきっかけは、成功への道しるべ5月26日号のこのメッセージ↓

 たいていの不運は、間違った時間の使い方をすることによってもたらされます。 私たちに与えられている時間は、みな平等に24時間です。たいていの人は、8時間働き、8時間を睡眠にあてます。残りの8時間をどう使うかで、実現できる成功のレベルが大きく左右されるのです

痛勤時間が入っていない

残業時間が入っていない

そして、

家事の時間が入っていない

↑兼業主夫

'`,、 ( ´∀`) '`,、

|

« Women's Game Conference in Austin Sep9-10,2004 | トップページ | 萌えとは何か、ついにわかった »

コメント

Dainさん、こんばんわ、

これって成功本では私のオールタイムベストの「7つの習慣」にある第3領域管理みたいな話ですね。

仕事を、重要な重要でないか、緊急か緊急でないかの、2×2の4つの領域にわけて、「緊急じゃないけど重要」という部分にフォーカスしろみたいな考え方です。

あ、きっと釈迦に説法でしたね。

いつもいつも楽しみな記事ありがとうございます。

投稿: ひでき | 2004.05.27 01:01

これッすか?
「重要度と緊急度」
http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2004/04/2_1.html

むしろ「電車男」のほうが気になる(ご存知ですよね)
まだ半分ぐらいしか読んでいないけれど毒男での久々の超大作になる予感&感涙モノかも…

投稿: Dain | 2004.05.27 01:16

Dainさん、おはようございます、

いや、やっぱり釈迦に説法でしたね。

ただいま、ファウストと電車男の類似性について、it1127さんとディスカッション中です。なかなか楽しい話題ですね。

投稿: ひでき | 2004.05.27 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24 hours:

« Women's Game Conference in Austin Sep9-10,2004 | トップページ | 萌えとは何か、ついにわかった »