« スティール・ボール・ランの原作(ネタバレ全開モード) | トップページ | 鳥インフルエンザネタを煽っているのは誰か? その結果、誰が得をするのか? »

腐女子ちずさんに釣られてみる

固唾を飲んで見守っているサイトに、「腐女子の行く道、萌える道」がある。

ミゾオチに笑いが突き刺さるネタ満載(一部解読不能。たぶん知らない方がいいんだろうな)。

どうして固唾を飲んでいるかというと、ちずさんのカレシの富野(仮名)さん(のーまる)を、BL(ボーイズ・ラブ、つまり♂♂)ワールドへ御誘致する過程をつぶさにレポートしているからなんです(思わず敬語)。

世界は違えども、似たようなことを された身 にとって、その経験をレポートするのは、富野さんにとって有意義かもしれないので、書く。ちずさん、もしコレを読んでいるのなら、彼氏にも読ませてやってくれ。彼を救い出すためにも…!

まぁ、この記事、ネタにされるだけで、「富野漢組(おとこぐみ)化計画」は粛々と遂行されるのだろうなぁ。

では、はじまりはじまり~

むかし、嫁が「カノジョ」だった頃の話。彼女と同棲してたころ、私のゲー趣味は、
   ・ゼルダの伝説(時のオカリナ&ムジュラの仮面)
   ・タクティクスオウガ
   ・街
の3つに収斂されていた…彼女は、ゼルダと街に付き合ってくれた。オウガは「ちょっとだけ」難しかったらしい。
そんな私に、ある日、彼女は言った。
  彼女「ねーねー、サターンはアドベンチャーゲームがいっぱいあるんだよ」
  私 『ふーん』
  彼女「ねーねー、この"黒の断章"とか面白そう」
  私 『ゴシックホラーか… やってみるか?』
  彼女「うん!」
以降、以下のゲームを二人で消化していきました…
  プリンセスメーカー2
  EVE バーストエラー
  野々村病院の人々
  DESIRE
  慟哭

トドメは「世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」…こういう「世界」があるんだなぁ… sigh

con.commit();

先生! Heuristic例外が発生しました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,、_,、
       ( ´ロ`)ノ "

rollback あきらめれ。グッバイ、俺
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 '`,、'`,、 ( ´∀`) '`,、'`,、



























…最近やったゲームは、
   みずいろ
   Ever17
   kanon
でもって、今では「カノジョ」じゃなく「嫁」と化した人のセリフは

  「なにコレ? 髪が緑の看護婦なんて、ヴァカじゃない?」

Σ(゜ロ゜;) ! !( … マナマナさまになんてことを)

  『あ、あんですとー!!』

  「アンタ言葉が変。そんなことより、○○ちゃんと覚えてよ!」

○○には、以下のいずれかが入ります。
   ・とっとこハム太郎「200%のジュモン」
   ・ロックマンエグゼ「風を突き抜けて」
   ・世界はピーポー振り付け

…ふッ、オンナっつーのはそーいうもんよ。
…全て息子のため。まー惚れた相手に尽くすのが女子(おなご)の性(さが)というものよ。
そして私は、とあるセリフを思い出す。

時間は最も優しく、そして残酷な物…全ての傷を癒してくれるかわりに、あなたへの想いをうつろわせてゆく…

涙が止まらないのはなぜだろう _/ ̄|●

 というわけで、富野(仮名)さん! 獅子はわが子を千尋の谷へ突き落として、這い上がってきた子をわが子と認めるけれど、ちずさんは、引きずり込んだ後どうなるかは不明ですぞ。

 人の心はうつろいやすい。貴方がただ弄ばれるだけのオモチャなのか、そうでないのかは、その後の貴方の反応如何に関わってます!趣味が合えば、かなり楽しい人生を歩めるカモ~。

そうでないなら、「きちゃダメー!!」(ナウシカ風に)
BANANA FISHぐらいなら、まだ、間に合う… はず。
--

|

« スティール・ボール・ランの原作(ネタバレ全開モード) | トップページ | 鳥インフルエンザネタを煽っているのは誰か? その結果、誰が得をするのか? »

コメント

TBありがとうございました。そして、笑わせて頂きました(失礼)
富野とはこれからどうなるか解りませんが
私好みに教育していきたいと……。

いやーゲームの趣味が同じっぽくて嬉しかったデスーヽ(´∀`)ノ
ゼルダとTオウガと街ですか!ハボリム爺にペトロクラウド使わせて
ウハウハ言っていた幼少時代……良いゲームですよねぇ。

とりあえず書いておきますが、
釣ったつもりはないですよー?(w

振り付け頑張ってください(つД`)

投稿: ちず | 2004.03.03 17:41

あ、コメントありがとうございます。
いつも身もだえするぐらい笑わせていただいているので、お返しができて嬉しいです。

ハボリム+ペトクラは基本でしたね。あれほどハマったゲームは珍しい… でも、今の私のゲー趣味は、ちずさんより兄上に近いような気が(w

  > 私好みに教育していきたいと……。

ほどほどにしてやってくださいまし。
富野BL化計画聞いてると、昔の自分を見ているようで不憫で…
(つД`)

投稿: Dain | 2004.03.03 20:36

遊びに来てみました。

付き合った相手の趣味が違うと色々と大変なようで…ウチはほとんど似通ってたので苦労はありませんでした。ゲームとかゲームとかゲームとか(ぉぃ)。

2人とも漫画好きなんですが、何故か私が青年誌系(ベルセルクとか)に強く、旦那がレディース系(ってもパパトールドミーとか、そっちのレディース)が強いのです。お互いもってきた漫画に1つもカブリがないのが笑えました(笑いどころか?)。

最後にワタクシも街大好きです。銀のしおりもってます(笑)。

投稿: 京國操 | 2004.03.06 23:01

いらっしゃいませ、京國操さん。コメントありがとうございます。
休日は二人でゲーム&アニメ三昧!とかいうと、

 『このオタ夫婦がッ』(゜ロ゜)

と罵られたものでしたが、子どもがいる今となっては昔話ですね(遠い目)。

投稿: Dain | 2004.03.07 06:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腐女子ちずさんに釣られてみる:

« スティール・ボール・ランの原作(ネタバレ全開モード) | トップページ | 鳥インフルエンザネタを煽っているのは誰か? その結果、誰が得をするのか? »